長生きはリスク/老後の借金は返済できない

【スポンサーリンク】
【スポンサードリンク】

love-birds-1556441_960_720

老後に必要なお金って一体どれくらい必要なのか?

『老後はマイホームより家賃の安い公営住宅の方が暮らしやすいと思いますよ』でも書いたように、ネットで調べてみるとそのほとんどが厚生年金で試算されていたり退職金があったりで参考にはなりません。

我が家は僕も嫁も国民年金の方が長いので将来の年金の受給額は多くありません。

それでも無いよりはマシなのですが残念ながら年金だけでは生活できないので厳しいです。

【スポンサードリンク】

お金が無ければ長生きは苦しいだけ

その年金も支給開始年齢が先延ばしされるかもしれないし支給額も減額されるかもしれません。これをアテにするのはある意味リスクです。

アテにはしないけど減らされたり先延ばしされたらやはり困ります。

そんなことを考えると長生きするメリットが見当たらない。というか長生きはデメリットの方が大きいような気がします。

長生きにメリット・デメリットを考えるのは変な話ですが。

そして

結局はお金!!

きれいごとを言って仕方ありません。

お金が無いと悲惨です。

安易に借金してしまうと、借金地獄に陥ってしまう可能性が高くなるので特に歳をとってからの後ろ向きな借金は怖いです。

ということは老後資金はできるだけ多く貯めておく。そして老後も収入を得る。

国と年金と子供はアテにしてはいけないということでしょうか。

それができる人はいいけどできない人は長生きは苦行でしかないですね。

ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】