貧乏でも借金返済がないだけまだマシ!!老後貧乏になっても、老後破綻だけは避けたい。

【スポンサーリンク】
【スポンサードリンク】

elderly-942049_960_720

今のところ我が家には借金が無いので老後破綻する可能性は低いと思いますが、その代り老後貧乏になる可能性は十分あります。

理由は僕が無職だからです。

今の暮らしがこのまま続けば間違いなく「老後貧乏」です。

【スポンサードリンク】

 老後貧乏になっても、老後破綻だけは避けたい

じつは貧乏

我が家には貯えが少々あるのとマイホームに住んでいるので他人様から見れば貧乏には見えないかもしれません。

しかし、家計は僕が無職なので貧乏です。

貯金はあっても贅沢は禁物。節約貧乏な毎日です。

老後の前に破綻

節約貧乏な毎日でも我が家には借金が無いのでその点はまだ助かっています。

もしまだ住宅ローンが残っていたら、仕事の選り好みなんてできないので重労働でも何でもやって稼がなくてはなりません。

身体を壊しても働き続けなければなりません。

そこまでやっても住宅ローンの返済が追いつかない場合は、最悪借金地獄に陥り老後前に破綻するかもしれません。

以前、ニュースで見た老後破綻の原因の殆んどは住宅ローンでした。

借金はほんと怖いです。

老後貧乏より老後破綻の方が惨め

老後貧乏も若い時の貧乏も同じ貧乏ですが、イメージ的には老後の貧乏の方が惨めな感じがします。

借金もそうですよね。

若い時の借金より、年をとってからの借金の方が後が無いので切羽詰った感じがします。

老後破綻は老後貧乏よりさらに惨めです。

まとめると

40代以上で無職になると地域によっては悪条件な仕事しかない。そんな状況で借金返済に追われる生活は辛いし苦しい。

借金は早めに完済した方がいいし、できたら借金はしない方がいい。

住宅ローンは返済が60代70代まで続くとしんどいと思うので、できたら50代で完済した方がいいですね。

関連記事お金を稼ぐって本当に大変!!お金は簡単には稼げないということがよくわかった

ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】